進むために

画像

理恵さんとの別れから4年半・・・

部屋のほとんどが4年半前から止まったままでした。


今、これから、振り返ることなく進む時。

埃の被ったヌイグルミ
理恵さんの衣服

だけじゃないけどね・・・。

『まろん』も分かったのかな?
タンスの前で「おかさんの?」「もういいんじゃない?」
だって~(^-^)

洋服の1枚1枚を見ると思い出がいっぱい

思い出を大切にする!と言ってきた自分ですが・・・

自分の未来のために〝今”前を見て進む時なのですね。

この記事へのコメント

涼麻父母
2011年10月03日 21:53
いよいよ進むときがやってきたのですよ
モノを整理したって、思い出を大切にしないことにはならないと思うよ
まろん父ちゃん
2011年10月07日 00:55
ですよね。
思い出は消えませんからね。
頑張って前に前に!!

この記事へのトラックバック